<< October 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * - *

メソセラピー

【PR】【エステ業界と同じ効果を体感】
凸凹脂肪を1円も使わずに自宅でスッキリ出来る方法とは?詳細はこちらをクリック!


大阪でメソセラピーを行っている
美容クリニック情報を掲載しています。
メソセラピーを大阪の美容クリニックでお探しの際、
お役立てください。

----------------------------------------------------------------
●メソセラピーとは
メソセラピー(メソテラピー、メゾテラピー、メゾセラピー)。
専用の極細針を使用し、
薬剤を患部に直截注射注入する美容治療施術。

中でもメソセラピー脂肪溶解注射は、
部分やせに効果的な、脂肪溶解剤注射注入による美容痩身法で、
脂肪吸引に比べ、施術が安全、かつ簡単ということで人気が高い。

メソセラピー脂肪溶解注射は、
おもに大豆レシチンの一種である「ホスファチジル-コリン」を
薬剤として使用し、脂肪を減らしたい部位の
皮膚内に注射することで、
脂肪が溶解し、皮下脂肪が減少するという痩身施術。

「ホスファチジル-コリン」もともと
は高脂血症や脂肪肝などの治療薬として使用されており、
体への害や体内残留の心配がなく安全な薬剤。
溶解した脂肪と薬剤は、2〜3週間程度で安全に、
尿や便と一緒に体外に排出される。

メソセラピー脂肪溶解注射は脂肪吸引とよく比較されるが、
その違いを簡単に言えば、
メソセラピーは、部分的な脂肪除去に効果的な方法、
脂肪吸引は一度に沢山の脂肪を取るのに
効果的方法と言えるだろう。

脂肪溶解による痩身法ゆえに、俗に言う「筋肉太り」体質には
不向きな場合があるため、
事前に充分なカウンセリングを行い、
メソセラピーが、自分の体質に合った方法であるか、
検討すべきである。

気になる料金であるが、
施術部位とその範囲、使用薬剤の価格など、
メソセラピー施術を行う美容外科クリニックによって
金額にかなりの幅があるといえる。

メソセラピーは一回の施術範囲がはがき程度の大きさで、
平均数回〜十数回の施術となるのが一般的である。
効果を実感する為にも、複数回の施術を受けることを前提に、
料金計算が必要だ。
料金についても複数の美容外科で料金や支払いについて比較し、
確認しておくべきだろう。

メソセラピーのキャンペーンやお試し価格などを行っている場合、
一回の料金が3,000円程度の格安料金の
設定になっているところもあれば、
痩身効果を高くするため
独自の調合薬剤(カクテル)を使用する場合、
数万円の料金設定になっているクリニックもある。

メソセラピーは、妊娠中の女性、心臓疾患や動脈硬化、
糖尿病などの生活習慣病の保持者は施術を受ける事ができない。

また最新のメソセラピーは針を用いない施術が登場している。
一般にノーニードルメソセラピーなどと呼ばれ、
注射に抵抗のあった人を中心として人気が高い。
脂肪溶解剤を施術部位に塗布し、
専用の器機によって患部に浸透させ、
脂肪を分解させる痩身法で、
従来のメソセラピーよりも広い範囲での痩身が可能となっている。


【PR】【エステ業界と同じ効果を体感】
凸凹脂肪を1円も使わずに自宅でスッキリ出来る方法とは?詳細はこちらをクリック!

* メソセラピー * - * - *
このページの先頭へ